« №2192 クリスマスゴルフ | トップページ | №2194 亡き兄の遺品 »

2013年12月27日 (金)

№2193 今年は干し柿を良く食べたね

 今日は干し柿の話題だ。

2013_1123_0857532013_1122_084559pb2  それにしても、この冬は自家製の干し柿を良く食べたね。最初は11月の上旬だ。友だちのYokoさんが、沼田の庭になっていたという柿を採ってきてくれた。甘柿のようなのだが、沼田は寒くて渋柿のままだそうだ。皮をむいて庭に干していたのだが、あっという間になくなってしまった。

2013_1123_0858052013_1122_084534pb2  11月下旬には、Ohnoのお父さんが郡山の知り合いの庭で採ったと、蜂屋柿150個ほどをプレゼントしてくれた。那須のスーパーで30個の蜂屋柿も買ったのだが、一緒に干していた。お正月用にと思っていたのだが、どんどんなくなっていく。

Dsc00195  今や、無残な姿だ。女房も私も食べたのだが、自宅の居間は“女の溜り場”になっている。女房の友だちが大勢かけつけて、お茶飲み場になっているようなのだ。お茶うけに、干柿は恰好のおやつだ。一個二個と食べるているうちに、ほとんどなくなってしまった。

 これじゃお正月までには持たないね。それにしても、今年の干し柿は黴も生えずに美味しかった。黴よけに、焼酎を霧吹きでかけたのだそうだ。意外と、埼玉で干していると黴にやられるという話を聞く。皆さんもお試しあれ。

|

« №2192 クリスマスゴルフ | トップページ | №2194 亡き兄の遺品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みっちぃ
コメントありがとう
歳の暮になりましたね。
それにしても、わが家はクリスマスもないし、
正月も孫が受験で、無しとのことです。
何か寂しいですね。
季節季節で矢張り行事があった方が良いです。
沢庵が漬かったら、お届けしますね。
梅干旦那にもよろしく

投稿: シンさん | 2013年12月28日 (土) 18時18分

おはようございます

干し柿も、沢庵も誠に、美味しそうです

手間暇かかるものなんで、なかなか作れませんが、コマメなんですね。感心しきりでーす

干し柿なんですけど、今年は作らなかったら、長野の姉から送られてきました。注意事項として…糖度が高いから、一気に食べないで冷凍保存して白い粉がふいてきたころ、ボチボチたのしんでね!と、そうか冷凍庫で更においしさアップしていただくことにしました。

手作りの煮豆や田作り等など、不肖の義理妹を案じて、送って貰って、既に、お正月が来たようです。(◎´∀`)ノ

投稿: みっちぃ | 2013年12月28日 (土) 07時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« №2192 クリスマスゴルフ | トップページ | №2194 亡き兄の遺品 »